映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

Geniusが開始しましたが

新しいiTunesの目玉、Genius機能。
ジーニアスバーといい、これといい、アップルは天才が好き。
きっと次のiMovieには、ジーニアスエディティングが付くに違いない。
それはさておき、利用規約を読んで(コレ、ちゃんと読んだ方がいいと思うな)、Genius機能を

7

オンにすると、まずはiTunesがデータ収集を行い始める。
まあ、下準備なんだけど、そのときのダイアログが

Geniusが開始しましたが、引き続きiTunesをご利用ください。

えーと、なに言ってるか分かりません。
天才だけど、日本語はまだ下手らしい。

ちゃんと、自分の思いは伝えようよー。

–ADs–

Apple Store(Japan)

Comments (4)
  1. よしもん より:

    僕も同じ
    『Geniusが開始しましたが、引き続きiTunesをご利用ください。』
    の部分で
    『?』
    になりました。3分間くらい考えてしまいました(半笑)
    『Geniusが開始しましたが〜』
    (-_-;)
    開始させたんですけど。。。。。
    『引き続きiTunesをご利用ください。』
    いや(苦笑)。。Geniusの結果知りたいんで引き続き使う気マンマンなんですが。。。
    なんかまずい事したかな(困惑)
    な感じでした。

  2. SAIKA より:

    よしもんさん
    いや、まったく・・(笑)
    細かいところと言えばそうなんですが、ビジネスマンが言葉遣いがダメだったら失格なのと同様に、こういうとこって、けっこう見られてると思うんですよね・・・

  3. Bowテレビマン より:

    私も笑いましたが、ユニバーサルOSならでは。
    ここは、許してあげてくださいよ
    かの有名な「不正な処理が要求されたのでプログラムを終了します!!」
    を思い起こしますよね。あれはユニバーサルじゃなかったような。。。

  4. SAIKA より:

    あはは、たしかに・・・
    許さないと、ジーニアスしてくれなくなってもねえ(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください