映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

iVIS HF S11 手ブレ補正 移動撮影篇

iVIS HF S11 のアクティブ手ブレ補正がかなり有効なのは、このエントリーこのエントリーを見ていただくとわかるが、実際のファミリーユースでは、撮影者自身、動きながら動く相手(子供など)を撮ることも多い。
今回は、自転車にiVIS HF S11 を載せた車載?映像篇。
(編集およびYouTubeアップロードは、アップルのFinal Cut Pro 7 でProRes 422 LTを使用)

Hf_s11_2

みんぽす このレビューで使用されている商品はWillVii株式会社が運営する レビューサイト「みんぽす」が無償で提供しています。本レビュー掲載は無報酬です。
また、WillViiは掲載内容に一切関与していません。(本情報開示と事実誤認時の修正を除く)レビュー商品無償貸し出しサービス「モノフェローズ」に関する詳細はこちら。(WillVii株式会社みんぽす運営事務局)

自転車にゴリラポッドを使ってカメラ固定。ブレーキワイヤと見えにくいがバインド線を使って、脱落防止とカメラズレ対策を施す。

なるべく同じラインを同じような速度で走行したが、多少の違いは許して欲しい。
アクティブモードの効きが分かると思う。

可能ならHDサイズで再生した方が違いが分かると思う。

今度は顔認識を併用した、手持ち移動撮影。
手ブレ補正の機能改善が実はかなり大きな進化だというのが分かると思う。

–ads–

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください