映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

かわせみにATOKユーザー辞書をインポート

物書堂初のMacアプリケーション、「かわせみ」が今日、販売開始された
iPhone/iPod Touchアプリではトップクラスの実力をもつ同社だが、Mac用アプリは初めて。

それでも不安感がまったくないのは、物書堂自体、エルゴソフトがMac用アプリから撤退したとき、同社をスピンアウトしたPとPMが興した会社で、かわせみは、そのegbridgeの直系にあたるアプリだから。

Kawasemi_01

とはいえ、物書堂の製品(大辞林など)を愛用し、物書堂社長の廣瀬さんの姿勢と人柄をとても好ましく思うワタシではあるが、IMは大昔にegbridgeからATOKに乗り換えた身。
ATOK7から2008までずっとATOKなので、正直、egbridgeのように、といわれてもそこにベネフィットは感じない。
でも、物書堂初のMacアプリだから試さなきゃもったいない、という訳で体験版(30日間フル機能)を入れて見た。あわなかったら、ATOK2009を買ってATOKユーザーでいくつもり。 

かわせみはATOKのユーザー辞書をインポートできるので、まずはATOK2008の辞書をインポート。

Kawasemi_02

ところが、辞書管理ツールで「テキスト/辞書の読み込み…」を実行しても、4000単語以上のユーザー辞書のうち、1/10くらいしか読み込まれない。

(うちの環境の問題かもしれず、かわせみや、ATOKの問題ではない可能性も高いので、そのつもりでお読みください)

なんで??とつぶやいて(ツイート)いると、自動登録単語だからじゃね?という指摘。

Kawasemi_03

たしかに、インポートされていないのは、自動登録単語と表示されているものだ。
んでも、じゃあ、それはどうやってインポートすればいいんだろ。

これもtwitter経由でアドバイスいただく。
ATOK辞書ユーティリティでツール→単語・用例の一覧出力でテキストファイルを作り、新規辞書を作ってツール→ファイルからの登録・削除でテキストファイルを読み込めば、自動登録語も登録単語になる。

すばらしい。親切な皆様に感謝しつつ、いかに自分がそういう部分でのスキルに乏しいかも再確認。
ホント、せめて、自分の専門分野では恩返ししよう。

という訳で、かわせみ、試用開始。感想は、また、追って。

適切なアドバイスをくださったいつものメンバーに感謝。

向かい風でも軽やかに (本谷さん)

クマデジタル (kumadigitalさん)

当然So! (Zap2さん)

このエントリーから、かわせみで書いています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください