映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

Zoomではじめるビデオ会議アプリ入門:ビデオSALON 6月号

ビデオSALON 6月号の見本誌が届く。特集はタイムリーな「Zoomではじめるビデオ会議アプリ入門
スピーディで流石です。ビデオSALON自体、今月号はリモートワークで制作されたと聞きます。

外出自粛のテレワークの中、仕事に飲み会に?おそらくいちばん使われているのがZoomだと思いますが、その基本的な使い方から実際の事例紹介、Zoom日本法人代表へのインタビューなど網羅していて参考になります。
うちの大学は標準でGoogle Meetを使うことになっているので、Zoomは一応使える状態まで持って行ったあとは放置状態ですが、ちゃんと読んでおこうと思います。

Zoomでウェビナーを開催&収録するためのシステム構築は、ビデオSALONらしい部分。
そう、BMDのATEM MiniとATEM Mini Pro。在庫無しになるくらい人気ですよね。ただ、どちらもPCやEthernetへの送出が基本用途で、魅力的なマルチ画面表示はひとつしかないHDMIのみ。つまりネットではない純粋なライブスイッチャーと考えるとPGM OUTがない、のが残念なんですよね。

記事中の映像制作現場でのZoom活用の試み、のなかで、先日書いたEOSをWEBカメラに使う。Mac篇。Zoomにも を紹介頂きました。読んでくださっていたとは・・・

videosalon & Zoom_04

大学のオンライン授業は、EOS RにRF35mm単焦点か、OM-D E-M1 Mark IIIに25mm単焦点かでやっています。いや、WEBカメラが入手困難だからですよ、ええ。

連載「Final Cut Pro X Reboot」そろそろ暑い日が続くのに、画面がクリスマスっぽいですね・・

巻末に、ギュイーントクガワさんの書籍化広告が!
「もっとええのん追求りたい1ギュイーン流YouTubeの遊び方」5月30日発売予定
彼の連載は自分と方向性が違う分、楽しく読んでいたので、ちょっと楽しみ。

–Ads–

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください