映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

moshi新型 Mini DisplayPort to HDMI Adapter オーディオエンベデット対応版

moshi Mini DisplayPort to HDMI Adapterのレビューを書いたのが4月上旬。これは現行Macの標準外部ディスプレイポートとなりつつあるMini DisplayPort を HDMI に接続するための変換アダプタだが、AUGM(Apple User Group Meeting)長崎にて、オーディオエンベデット(映像信号にオーディオ信号を重層)に対応した後継モデルが発表された
5月中旬発売予定の新モデルの先行量産型?をmoshiから評価用にいただいたので、検証してみた。

Moshi_new_hdmi_01

外観はうり二つ(見分け方は後述)の新旧moshi Mini DisplayPort to HDMI Adapter
2010年4月現在、流通しているのはすべて旧モデルなので注意されたい。
さらに注意すべきは、新型は「オーディオエンベデットに対応」なので、もともとMacのMini DisplayPortにオーディオが重層されていなければダメ。これは魔法のケーブルではないのだ。

Moshi_new_hdmi_02

moshiの発表によれば、Mini DisplayPortにオーディオがエンベデット可能なのは、
iMac 27inch/21.5inch(2009年秋モデル)
MacBookPro 12/15/17inch (2010年春モデル)

ワタシの個人研究室に27inch iMacがあるのでそれに接続。

Moshi_new_hdmi_03

HDMIの接続先はSONYの業務用9inchモニター LMD-940W

Moshi_new_hdmi_04

HD-SDIはもちろん、3G-SDI、HDMI入力を標準搭載、HDMIはオーディオエンベデット対応の小さなハイエンドモニター。

Moshi_new_hdmi_05

800x480とは思えない表示

Moshi_new_hdmi_06

ちなみにシステム環境設定では1080Pで表示設定可能。

Moshi_new_hdmi_07

で、新旧のmoshi Mini DisplayPort to HDMI Adapterを繋いでみる。
ちなみに新型はコネクタ部に四角いマークが浮き彫りされている。

Moshi_new_hdmi_08

旧型moshi Mini DisplayPort to HDMI Adapterでは接続してもシステム環境設定のサウンド出力になにも表示されないが

Moshi_new_hdmi_09

新型moshi Mini DisplayPort to HDMI Adapterを繋ぐとHDMIへのオーディオエンベデットが選択可能になる。
このさりげないところがアップルクオリティだなあ。

Moshi_new_hdmi_10

Final Cut Proのデジタルシネマデスクトップでちゃんと画音が出力されるのを確認。
すばらしい。
小さな進化だが、大きな一歩だと思う。

追記と訂正

オーディオエンベデットをエンデベットと誤記していました。修正しました。ご指摘いただいた諸氏に感謝。

Safari002

んでも、実は、ソニーの製品ページで書かれてたので、間違えた・・ってのは言い訳です、すみません
Embedded、ですよねえ
英語力のなさが、ばれてしまいます

コメント (1)
  1. konypa より:

    はじめまして。質問です。
    オーディオエンベデットの出力ch数はどうだったのでしょうか?
    ファイナルカット上から8chの主力とか可能なのでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください