映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

このレポートは自動的にアップルに送信されます

iPhoneやiPadでFlashが動かないのは、「まだ動かない」ではなく、「これからも動かない」である可能性が強くなってきた今日この頃。
個人的にはFlashは好きなんだけど、企業のトップページがFlashでインターフェイス組んでたりすると萎えるのも事実。

で、今日、現れた問題レポートダイアログ。

Problemreporter001

時期が時期だけに、イヤミなヤツだな〜、アップル(笑)と思っちゃった。

しかも
このレポートは自動的にアップルに送信されます。
と来たもんだ

実際の人間関係なら、ぜったい嫌われるよ、君(笑)

–ads–

Comments (3)
  1. nerv8874 より:

    昔はすごいなと思って見ていたものですが
    最近はFlashのサイトが表示されるまでの時間が
    こっちのテンポと合わないので煩わしいですね。
    特にAdobeのサイトは時間がかかるのであまり訪問したくないです。
    これからはiPadのような携帯端末が増えてくると思われるので「見た目より見やすさ」が大事なのではないでしょうか?
    3G回線でFlashサイトを見ないといけないと思うと・・・
    スティーブの判断は僕は賛成ですね。

  2. Futu より:

    ユーザーのことを考えて、
    スピーディに表示したり、バッテリーの消耗を防いだり
    オープンだクローズだを言う前に
    アドビにはやるべきこと、考えることがある様な気がします。
    望んでいない視覚的強制の時代は
    そろそろFlashが先陣を切って改善をしてもらいたいです。

  3. そろそろHTML5へと移行いていくのかな・・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください