映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

Mac Pro 2019をBig Surにあげました

昨日、4月1日、書斎のMac Pro 2019をmacOS 11.2.3 Big Surにあげました。
え?いまごろ?と言われるかも知れませんが、ええ、今頃です。Big Sur自体は昨年導入したMac mini M1をサブで使いながら様子見、主要なアプリも大きな問題が無いようだし、と、年度初日にアップデート。

MacPro2019 & BigSur

全体的に角が取れて丸くなったアイコン類に象徴されるように、新世代のmacOSは尖った機能では無く、熟成した使い勝手で魅せるのでしょうか。
ただ、細かいところですが、メニューバーの時刻表示。デジタル、アナログの切換がわざわざシステム環境設定に入らないと出来なくなったのはどうかなあ。

–Ads–

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください