映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

本命なるか?NEX-VG10発表

EOS 5D Mark IIを買ってから、本気の動画はほとんどすべてデジ一眼レフベースになってしまった。ついでにいうと、ビデオSALONやMacPeople,MacFan等のMac雑誌仕事も、7割方デジ一眼ムービー関係になってしまった(^_^;

多彩なレンズを駆使する面白さ、被写界深度の浅い画作り。高感度特性。
それらは、動画撮影機としては使いづらい形状、ダメダメなAF、プアなオーディオ・・・といったネガティブ要因を許容してなお、ありあまる魅力に満ちていた。
そう、デジ一眼ムービーって、使い勝手を我慢して、使うものだったのだ。
だけど、その時代は終わるかも知れない。
以前、NEX-3,5のみんぽす専用発表会でみたモック、Eマウントのレンズ交換式HDカムコーダーがついに正式発表(米国)

NEX-VG10
バリ島で撮影された(と思う)イメージムービーだけで、発注書書こうと思った(笑)
2000ドルって民生用にしちゃ高価いじゃんって思うかも知れないが、VX2000やFX1000を思えば安いくらい。

だーかーらー、はやくEOSマウントのカムコーダー出してって言ってきたのに。。。(^_^;

秋までにキヤノンがEOSマウントカムコーダーを発表しなかったら、研究費でNEX-VG10買うのは確実だ・・・。

Comments (3)
  1. yamaq より:

    これが出るとまたまた業界が賑やかになりますね。Handycamといういわゆる民生機な訳ですが、もはや業務用と民生用というカテゴリ分けは、ほとんど意味の無いものになりつつありますね。

  2. velc より:

    とうとう発表になったんですね。
    僕も発注書書きたくなりました。
    HC1が出た時みたいな感じ(衝撃は違うけど)ですね。
    見た目も近くて好感が持てます。
    これで秋にNXCAMのNEX版が出るんでしょうね。。。。

  3. うらち より:

    研究費で $2kがぽんと買えるんですね。いいなぁ… 私もポチッとしたい衝動に駆られていますが、ぢっと手をみて(ry
    でも、本当にこれは使ってみたいし欲しい機材。αユーザとしてはマウンタ経由の絵がどんなものになるかも気になります ('-'*

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください