映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

F1.2の2眼

ボケりゃ(被写界深度が浅ければ)いいってもんではないけれど、レンズが明るいのは基本的には正義。ただ、どうしても大きく重く高価くなるので、俗に言う大三元には手を出せず、ズームはF4単焦点で明るいヤツ、主義。

Jvc_01

ので、10倍ズームで有りながらF1.2立ち上がりってのは、いくらイメージャーの小さいビデオカメラでも偉いなあって思う。(望遠域はF2.8)
このブログが上がる頃、これをバッグに入れて新木場のスタジオに向かっているハズ。

Jvc_02

常に映像機器をリードしつつ、ぱっとしない(失礼)JVCの3Dムービーカメラ。
ビクター GS-TD1

13542-282-233415

Jvc_03

パナもソニーもブタ鼻2眼の3Dムービーカメラをリリースしているが、民生用としてはこいつが一番本格的に思える。
という訳でしばらくお借りします、というティーザーエントリーでした。

Jvc_04

ただ、問題は、Macintoshではどうすればいいんだろうという根本的な課題が・・・(^_^;

13542-282-233415

–ads–

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください