映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

MagSafe − MagSafe 2コンバータで荷物重量軽減

MacBook Pro Retina等の新世代MacBookはACアダプタのコネクタ部がMagSafe 2になった。(面倒なのはノーマルMacBook ProはMagSafeのままなんだよね)で、旧型のACアダプタやLED Cinema Displayを使うための、MagSafe − MagSafe 2コンバータが出てるのはご存じの通り。

MacBook_AC_01

ただし、これで旧型のACアダプタが使えるようになったものの、ワタシは前機種がMacBookAirだったので持っているACアダプタは予備を含め、みな45Wタイプ。
MacBook Pro Retina付属のACアダプタは85Wタイプなので倍近い出力をもつ。
それでも45W型を使えるといいなあと思うのは、改めて買うと6,800円するからってのもあるけど、一番は重量。

MacBook_AC_02

85WタイプのMagSafe 2電源アダプタは、実測で316gに対し

MacBook_AC_03

45WタイプのMagSafe 電源アダプタにMagSafe - MagSafe 2コンバータを付けた場合、184g(実測値)と130gの差が付く。
これ、ちょうどこのレンズ1本分なのだ。
MacBook Pro RetinaとMacBookAir(13inch)は、およそ670gの差で、このACアダプタの差を足すと800g、なんとこのレンズと同じになってしまうのだ(笑)
ちなみに670gの差に留まる場合は、これ(ホンモノの方ね)と同じ。

MacBook_AC_04

もちろんMagSafe - MagSafe 2コンバータつけた45WタイプのACアダプタでもMacBook Pro Retinaは使用できる。ただし、メーカー推奨の組み合わせではないし、実際、充電は遅い。ACアダプタ本体部分がかなりの熱を持つことも含めれば、アダプタの寿命にも影響があるかもしれない。
でも、130gの重量軽減は、出張時はもちろん、街中移動時にも大きいのだよ・・・。

–ads–

Apple MacBook Pro withRetinaDisplay15.4/2.3GHzQuadCorei7/8GB/256GB MC975J/A
アップル (2012-06-13)
売り上げランキング: 9993

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください