映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

iPhone:第一印象

いろんな記事で、iPhoneの寸法自体は知っていた。何センチかける何センチ、というサイズとしては。

Iphone_2

でも、実際のiPhoneは頭の中のイメージよりコンパクトで薄いものだった。

Iphone_1

タッチセンサーで文字入力ってどうよ、とか、電話機として持ちやすいの、とか、たぶん、突っ込みどころは少なくない。
んでも、指先でなぞるように遷移する画面。
つまむようにするとシームレスにズームアップする写真、SF映画のガジェットが目の前にある時、そーいう欠点はどうでもいいんじゃね(ホントはよくない)と思わせるアップルマジックは流石だ。

Iphone_3

左、バックライトオフ時。右、オン時。
ぜったい、黒いガラス製のドックをオプション設定すべきだと思った。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください