映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

THETAはMac(PC)からあげると画質向上 : THETAファームアップ

何日か前、荻窪圭さんとFBでやりとり?していたのだけど、忘れないうちにブログにも書いておく。
THETAは、iPhone経由でアップするより、Mac(PC)からあげた方が、画質が上。

Theta_1

これ、屋上のヘリポートが気持ちいい(高くて高価い)六本木ヒルズのエントランス。

Macからアップした360°ビュー

iPhoneからアップした360°ビュー

フルスクリーンにしなくても差が分かる。

THETA

クリックで拡大
iPhoneからアップの時は自動的に圧縮したり解像度落としたりしてるんだろうけど、そこはユーザーに選ばせて欲しいなあ。
少なくともWi-Fi接続時にはフルであげる設定があってもイイと思う。

そういえば、荻窪圭さんのブログでTHETAのファームアップを知る

Theta_2

うーん、なんていうのかなあ
THETAアプリ(RICOH THETA for Windows(R) Mac)も立ち上げて、THETAも繋いでいるのになんも言わず、ファームウエアアップデートを押すとようやく確認してくれる。って、イマドキのアプリとしてはちょっと不親切に思うんだ。
せめてTHETAのサイトに行ったときに、トップにアップデートがあります、って出てもいいじゃん・・・。

ファームは01.10

画質向上らしい。楽しみ

THETA レビュー(というか第一印象)

–ads–

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください