映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

iMovie 08の1920AVCHDは

とりあえず、iMovie 08のAVCHD対応状況の確認だけやってみた。

パナのSD3で撮影した、1440と1920のAVCHDが混在するメモリから取り込む

Avchd0

取り込み画面
この画面では、正しいアスペクト補正が行われている!

Avchd2

が、取り込んだファイルは、Final Cut Pro 6.0.1と同じ問題を抱える
横方向2560に誤変換される

これから、回避策を探ることにする。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください