映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、ワタシの興味関心の向く モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006  このblogはアフィリエイト広告等の収益を得ています。収益はすべてモノローグに役立つ無駄遣いに使わせていただきます。

さらばZ5J HDVカムコーダーの終焉

むかしむかし(と言っても15年位まえ)ビデオカメラとスチルカメラはまったく違う系に属するものだった。
当時、仕事で愛用していたのがDSR-PD150、DVカメラの名機VX-1000の業務用モデル。そして、つい2年ほど前まで大学で活躍していたのが、その直系の子孫とも言えるHVR-Z5Jだった。

HVR-Z5J_02

機材の実力としても、機械のコンディションとしても、まだまだ使える素晴らしいビデオカメラだったが、リースという大学の資産管理のルールの中、後継はテープベースではない業務用AVCHD機(キヤノンXA25)に移行した。

そして、先日、こんなリリースを読むことになった。

Safari008

業務用HDVレコーダーおよびHDVカムコーダー生産完了予定のお知らせ

フォーマットは時代と共に変わっていく。ファイルベースの時代になって久しい現在、HDVの時代、Z5Jの時代が終焉を迎えるのも仕方ない。
のだけど、Z5Jが・・・というのは寂しい。

HVR-Z5J_01

いや、もう非正方ピクセルフォーマットは勘弁、ではあるんだけど。

–ads–

ソニー SONY HDVカムコーダー HVR-Z5J

ソニー SONY HDVカムコーダー HVR-Z5J

250,000円(05/21 20:35時点)
Amazonの情報を掲載しています
PXW-X70

PXW-X70

Amazonの情報を掲載しています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください