映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

まさかの4年現役:MacBook Pro

4年前の今日、書いていたブログ。

MacBook Pro Retina Mid 2012 初代のレティナモデル
まさか4年も現役で使っているとは(褒めてません)

当時の自分に、君、4年後も同じマシン使っているんだぜ、と言ったら、笑うに違いない。

MacBook Pro_01

マイナーチェンジで、GPUやSSD等、小さな改良はあったし、それによって体感的性能はあがったかも知れないけれど、本質的にはなにも変わっていない「ハイエンドノート型Mac」。

現行のマシンで日常的に使う範囲で不満を覚えることはない。だけど、じゃあ、だからOKかって言えば違うでしょう・・・。
Mac派(というか、基本、Macintoshしか買わない)のワタシだけど、いまのMacBook Proに商品力があるかといえば黙って首を横に振ってしまいます。

MacBook Pro_02

アップル社のメインストリームがもはやパソコンにはないのは承知で、だからどうのとは言うつもりは一切無いけれど、周囲の業界人がWinに買い換えていくのは、Macがダメになったのではなく、現行の古いラインナップが我慢できなくなったのだと思っています。

はやくう・・・

–ads–

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください