映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

EOS 5D4 バッテリーグリップ BG-E20にビデオボスが

クマデジタルCCさん、EOS 5D Mark IV 発注おめでとうございます。
これで、迷彩色トランクとCS100もゲットですね。

ワタシもクマデジさんと同じ日に、キヤノンSタワーに行って来ました。

Img_5182

迎えてくれたのはDJI社の求人広告(笑)。いまの会社をドローンしてうちにおいでよキャンペーン。

EOS 5D Mark IV & BG-E20_01

でも、今日の目的は、EOS 5D Mark IVそのものもさることながらEOS 5D Mark IV専用のバッテリーグリップ(別名 縦位置グリップ)BG-E20を試しに。

EOS 5D Mark IV & BG-E20_02

今回、EOS 5D Mark IVには、バッテリーグリップのみとはいえ、ビデオボス(VHSピン)がついたのです。
とうとう、と思うと感無量。EOS 5D Mark IIの頃から、ずっとVHSピンを、と言い続けていた。
2011年には「EOS 5D Mark IIIではVHSピン穴、付けてくれないかなあ。本体が無理ならせめてバッテリーグリップに。」とまで書いていたが、1世代遅れで実装してくれたみたい(笑)。
(なぜかEOS Mのマウントアダプターにはついているのだけど)

この意気に応えて?EOS 5D Mark IV買う人には、ぜひ、BG-E20も買うことをお奨めしたいと思います。

-ads-

Comment (1)
  1. jun.k より:

    BG-E20の画像ありがとうございます!
    はぁ〜
    でもちょっとがっかり..
    マルチコントローラーの位置が、低くて、BG-E11を使っていたとき(縦構図)、使いづらいな〜って思っていました
    そう思うのは私だけかな? 汗

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください