映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

Touch Barのescキー問題に遭遇 >対処法?

新型MacBook Proの新しいギミック(?)であるTouch Bar。子供だまし的に捉える向きもあるけれど、ワタシは肯定派。まだタッチバーを活かしきったアプリケーションはないようだけど、Final Cut Pro X あたりはかなりいい操作提案をしていると思うし、これから様々な使い方が生まれてくるインフラになると思っている。
発表直後からEscキーがソフトウエアキーになって心配、という声もあったけれど、ワタシはプログラマーじゃないし、escキーは多用しないし・・とあまり気にしていなかったら・・遭遇した。

Esc_key_01

この状態のレインボーカーソルで、「option + command + esc」が押せない・・・。
FBで多くのアドバイスを頂きましたが、まとめるとアップルのサポートページ
「esc」に代わる機能で App を強制終了する方法 にあるように
・別の App に切り替えてから「option + command + esc」
・Apple メニュー >「強制終了」を選択
なのだけど、上の写真のように、タッチバーのカスタマイズ中で、アプリの切換もできなければ、Apple メニューも表示されなかった。

Esc_key_03

ああ、こういうとき、ソフトウエアキーって手も足も出ないのね。と思いながら「Touch ID (電源ボタン) を押し続け」MacBook Pro自体を強制終了。

MacBook Pro Late 2016でアプリの強制終了が必要になったのはこれが初めてだったし、そうそうあるものではないと思いたい(願望)けれど、escキーはなにか対策したいなあ。
上記のアップルのサポートページに別のキーを「esc」として使う方法とあり、修飾キーの割り当てをescに変える方法が載っている。

Esc_key_04

でもなあ、Controlキーはコンテクストメニューで使っているし、Optionキーも同様。
あえて言えばCaps Lockキーをescキーにするのは許容範囲だけど、どうするかなあ、と悩んで思いついた。

別のショートカットをアサインしてあげればいいんじゃない?

Esc

という訳で、アプリケーションの強制終了のショートカットを別に設定。

これでいけそうな気がするけれど、なんか見落としありますかねえ・・・?
取りあえずこの方法でしばらく運用してみましょう。

Esc_key_02

–ads–

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください