映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

G5 強化パーツ届く

8coreMacProが出荷されはじめた日、ある販売店の友人から
「SAIKAさん、倉庫の棚卸ししてたら、XXXXが出てきたんだけど、MacProじゃ使えないDualまでのG5専用なんだけど、使う?」
「いる。いる」(後先考えないワタシ)

Nvidia_6800_1

今更売れないし、開封品ということで、ほとんどタダみたいなカタチで届く

Nvidia_6800_2

美しいファンネル、じゃなくて放熱フィン

Nvidia_6800_3

ATIのようなアメコミイラストの入らない銀色ケース

Nvidia_6800_4

nVIDIAのロゴが入った大型ファン

Nvidia_6800_5

nVIDIA GeForce 6800 Ultra DDL

当時、最強を誇った強力なパーツ。とても買えなかった。
G5のアーマードバルキリー化計画が完成か

「これでジオンG5は、あと10年戦える」

そうつぶやくワタシには、この後発覚する大きな問題を予知することはできなかった・・・。(続く)

コメント (2)
  1. KM より:

    誰しもが一度は最強スペックをapple storeでシュミレーションするとは思うのですが、当時清水から飛び降りる覚悟でメモリー以外はフルスペックにしたG5 2.5Dualにこのgraphicカードを積みDual displayで使用しておりましたが、たいした作業をしていなくてもファンがず〜っと回転していてとてもうるさく、メインの作業がofficeとphotoshopぐらいだったらから、やはり自分の仕事の能力にあったマシンを選択するのが重要なんだと。
    Macを開封してフェラーばりにブインブインいわせるファンが、早く仕事しろとMacにいわれているような気分でした。
    saikiさんの問題は、graphicカードが2段分の増設スペースを占有してしまうことでしょうか?

  2. SAIKA より:

    KMさん
    ええ、うるさいとは、いろんな方から教えていただきました(笑)
    それもビビってますが、それ以上の問題は・・・
    解答編は、来週あたり(笑)に

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください