映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

iPadとiPhoneで気になる違いといえば

このところ、出張時に意識的にiPadだけを持って行っている。
現地で原稿書いたり画像処理したりが分かっていれば当然MacBookAirだし、いろんな意味でもMacBookの方が安心感はあるが、新幹線の揺れる車内や、ホテルでちょこちょこメールやTwitterする分にはiPadのほうが快適だったりするし。

Ipadiphone_01

ワタシのiPadはWi-Fiモデルだから、出先でのネット接続は万全とは言い難い。
ホテルや出先の仕事場では、これを使って有線Lanを無線Lanに変換して、iPad、iPhone ともにWi-Fi接続にしている。新幹線はN700系のぞみを決めうちすることで電源とWi-Fiを確保。
それ以外の屋外では、某氏のアドバイスにより導入した秘密兵器(?)がいざというときに控えている。

そんな風にiPhone とiPadを使い分けつつ使っていたら、Safariで誤操作が妙に多い。
Top Site(あるいは履歴一覧)と、ブックマークボタンの押し間違えが多発するのだ。
最初、ああ、歳だなあと思ったのだけど。。。

Ipadiphone_02

これがiPhone版Safari。

Ipadiphone_03

こっちがiPad版Safari。
Top Site(あるいは履歴一覧)と、ブックマークボタンがテレコになっている。
両方をヘビーに使ってると、刷り込みがちぐはぐに発生してしまうのだ。

Ipadiphone_04

ちなみにMac版SafariはiPhone と同じ配列。
iPadだけテレコにする理由はなんなのだろう?
アップルのやることには(それが正しいか否かは別として)すべて理由がある、と思ってるワタシには、とても悩ましい(笑)
統一してくれないかな〜

–ads–


Comment (1)
  1. 匿名 より:

    全くです。。よく押し間違えますw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください