映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

iMac雷撃戦

初めてThunderboltが搭載されたMacBookProが出たのが、ついこの間、2011年2月下旬のことなのに、Thunderbolt搭載iMacの登場でマックのボリュームゾーンはすべてThunderbolt搭載マシンになった。

Imac_01

この分なら、年内、いや、下手したら夏にはMacProもMac miniもモデルチェンジして、一気にThunderboltがMacProの基本I/Oになるかもしれない。
Thunderboltが葬るもの    FireWireを継ぐもの
(MacBookAirはどうなるかなあ。個人的にはThunderbolt MacBookAirが出たらダイブしちゃうかも)

新型iMacの大きい方(27インチ)はThunderboltを2つ搭載。余談ながらTWOになってもThunderboltsにはならないらしい(笑)

今回はFireWireポートは残された。だけど、次は分からない。たしかMacBookProもFireWire800と400の両ポート搭載機は1世代のみだったと思う。

Imac_02

Power Mac G3(B/W)に初めて搭載され、iLinkとしてビデオカメラに広く普及し、一時はプリンタやスキャナ、デジタル一眼レフにも搭載された高速I/Oは、ビデオを除くとエコシステムを構築できたとは言い難く、そのビデオもファイルベースカメラが主流になりつつある現在、これ以上の黄金期は戻らないだろう。

Imac_03

4pinのFireWireだけでなく、6pinのFireWireを搭載したビデオカメラもあったのになあ。
ただ、次期EOSにThunderboltが搭載されるとの話もあり、本当ならずいぶん面白いことになりそうだなとも思ったり
–ads–

Comments (4)
  1. aluminium より:

    >MacBookProが出たのが、ついこの間、2010年2月下旬
    2011年ですね。

  2. murakami より:

    つい先日お話ししていたiMacが!今、心がグラグラ揺れています。。でもThunderboltが搭載されたMacMiniってのも魅力的ですね。ああ、そうするといつまでたっても決められないです苦笑。

  3. SAIKA より:

    aluminiumさん
    ありがとうございます(^_^;
    修正しました。はずかしい〜
    村上さん
    いまならiPod分が戻ってくるでしょ(笑)

  4. iMac (mid 2011)
    昨晩、新しいiMacが発表された。mid 2011モデルと呼称されるそれは、大方の予想通りThunderboltポートとFaceTime HDカメラを搭載していた。が、個人的に引っかかったのは以下の点:
    ・FW800ポ …

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください