映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

Hoocap いいかも

デジカメ Watch記事経由、レンズキャップとフードが一体化した「Hoocap」(フーキャップ)

Hoocap2

うーん、実際の使い勝手というか実用性はどうなんだろう?と思わせるものの、こういうアイディアは素晴らしい。

リコーのGX200等のレンズバリアを持たない沈胴式レンズのコンデジ用に自動開閉キャップがあって、これの一眼レフ版あってもいいのに、とか思ったのだけど、さらにフードを兼用するとは素晴らしい

Hoocap1

もっとも、その構造ゆえ、対応レンズは狭そうだが・・・
フードはバッグに入れるとき、逆にしないと入らないことも多いし、その手間をなくせるし、良さそうに思うけどな。。

このオリエンタルホビーという会社、EOS 5D Mark IIのホットシューカバーを売ってるとこ
いろいろ見つけてくるなあ

ちなみに、Hoocapを、フーカップと呼んで、フーターズのカップサイズのことかと思ったのは内緒。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください