映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

ATOK予約始まる

約1ヶ月前に書いたようにワタシの環境では即更新決定ATOK 2008の予約が始まった。

Dsc_4662

去年バージョンアップしたときはプレミアムパックだったから、今年はノーマル版(5,250円)か、4,000円プラスで広辞苑がついてくる広辞苑セット(9,450円)か迷うところだな。
いまなら広辞苑セットにはカード型USBメモリがオマケでついてくるのか。容量が書いてないけど、256や512MBだったら要らないしなあ。

訂正追記 説明ページがありました。1GBでATOKインストーラー付きだそう。あー、これならC/P高いかな

Win版で始まる定額サービスは、Mac版では行われないのかなあ。
いまのように毎年UGするなら、定額制の方がコスト安なんだよねえ。

ところでATOK 2007プレミアムの辞書は、そのまま2008で使えるんだよね?

–ADs–

Just MyShop(ジャストシステム)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください