映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

MediaBridge Io HD

株式会社アスクから、「九州放送機器展 2008(QBE2008)」に出展の案内を頂いた。
福岡まで行くことはできないが、「MediaBridgeシリーズ」の展示が中心らしい。

MediaBridgeといえば、ざっくりいえばAJA製品を核にしたターンキーシステムのことで、KONAと組み合わせたものと Io HDと組み合わせたものとがある。

Mediabridge

で、MediaBridge Io HDはさらに、MacBook Proを組み合わせた“Mobile”モデルと、Mac Proベースの“Desktop”モデルがあって、可搬性なら前者、パフォーマンスなら後者、と思っていたのだが・・・・

Iohd

MediaBridge for Final Cut Studio 機能比較
DVCPRO HDの対応度が異なるのはストレージ速度の問題だからいいとして、ProRes 422対応度が、Mobileが◎ハードウエア対応、Desktopが○対応、ってどういうこと?
Io HDは同じモノだよねえ?謎だ。

AJA日本語サイト
 ASK-DCC サイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください