映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

休園中のムーミンバレーパークの様子

先日、会議と会議の間が3時間以上あいていたので、クルマで15~20分ほどのムーミンバレーパークにランチしに行ってみた。
コロナ渦の影響でムーミン谷も休園中だけど、粋なことに
※「ムーミンバレーパーク」は休園中、園内施設は営業しておりませんが、11:00~16:00の間、園内を遊歩道として散策いただけるよう無料開放しております。
だったので、入場料のかからないムーミンバレーパークへ。
実は、OM-D E-M1 Mark IIIの試写を兼ねて(以下の写真のほとんどはOM-D E-M1 Mark IIIです)

休園中のムーミンバレーパーク_01

ムーミンバレーパークは休園だけど、メッツアビレッジは時短営業中。
(あまり知られていないけれど、メッツアは有料テーマパークであるムーミンバレーパークと、無料の北欧テーマ公園であるメッツアビレッジのふたつで構成されています。そして無料エリアにもカフェやレストラン、ショッピングモールが多くあります)
*ここはメッツアビレッジの中のカフェ

休園中のムーミンバレーパーク_03

ムーミンバレーパークのメイン、ムーミン屋敷(休業中)

休園中のムーミンバレーパーク_02

でも、ムーミンバレーパークはアトラクションよりも雰囲気を楽しむ場所だと思っているワタシには、この園内開放は素晴らしい施策。

休園中のムーミンバレーパーク_04

湖畔に建つ灯台(ただ、後述しますが灯台には行けなかった)

休園中のムーミンバレーパーク_05

普段は傍まで行ける水浴び小屋ですが、桟橋の手前まで
そのおかげで(?)このひとの居ない写真を撮ることが出来ました。

休園中のムーミンバレーパーク_07

こんな感じ

休園中のムーミンバレーパーク_06

対岸から

休園中のムーミンバレーパーク_08

ムーミン谷のストリートを思わせる店も閉店中。

休園中のムーミンバレーパーク_09

でも、それなりに雰囲気が楽しめるのは◎

休園中のムーミンバレーパーク_11

なのですが、CLOSEDの張り紙が残念。ムーミンバレーパークって案内板がフィンランド語表記で統一されるくらい、演出されているのだから、ここは木のプレートで
Suljettu(閉店)と下げておけば、ムーミン谷の休日って演出になったのになあ。

休園中のムーミンバレーパーク_10

灯台やコケムスはエリア自体に入れませんでした。残念。

休園中のムーミンバレーパーク_12

エンマの劇場も。
ここはステージ前まで開放してくれても良かったのになあ。

休園中のムーミンバレーパーク_13

ただ、休園中にも関わらずスタッフはそこここに居たし、ベンチやテーブルの多くも開放されていて休憩する親子連れなどで賑わっていました。
清掃も行き届いていたし、このへんは同じ休園でもなにかしようという意思が感じられて良かったなあ。

休園中のムーミンバレーパーク_14

ムーミン屋敷も近寄れないので

休園中のムーミンバレーパーク_15

記念写真を撮ってみました。

休園中のムーミンバレーパーク_16

ムーミンバレーパークとメッツアビレッジは宮沢湖の湖畔にあり

休園中のムーミンバレーパーク_17

暖かくなってきたこれからのシーズンはとても良いところです

休園中のムーミンバレーパーク_18

という訳で、サイボクのランチプレート(笑)
ムーミンバレーパークの休園は明日まで。14日から営業再開らしいです。

–ADs–

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください