映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

安いプリンター探し:その後 PIXUS TS6330

大学の個人研究室で使っていたインクジェットプリンター、キヤノン PIXUS MG5430がB200エラーで動かなくなり、ネットで知った蘇生術(成功率は低かったが)も失敗。印刷モノは自宅でプリントして行く運用で誤魔化しつつ、安いプリンターを探していたけれど、求める仕様で最も安価なPIXUS TS5330がどこにも流通在庫がないまま、時間がたっていました。
クマデジ氏から、適当なとこで手を打ちなさいと諭されている中、先月末頃、やっとヨドバシに少ないながらも在庫が・・。と同時に

canon PIXUS TS6330_01

瞬間的にひとつ上位機のTS6330が在庫有りになって差が5,000円だったので買ってみました。Canon TS6330。仕様的にはTS5330でよかったのですが、5330はインクが4色で「一体型」6330は5色「独立型」なので、ランニングコスト的に6330が有利かも、というのと印刷スピード公称値が倍(速い)なのは、忙しいときに助かるなと。

canon PIXUS TS6330_02

サイズは壊れたPIXUS MG5430(455x369x148mm 約8kg)よりPIXUS TS6330(372x315x139mm 約6.2kg)が一回り小さいのですが・・(後述)

canon PIXUS TS6330_03

付属CDにはWindows用ドライバのみ。Mac用はWEBから落として設定します。

canon PIXUS TS6330_04

ACケーブル部が凹になっていて、壁にぴったり設置できるのは○。イマドキはWi-Fiで繋ぐのが基本なのか、USBケーブルは付属しません。以前から使っていたケーブルを流用します。

canon PIXUS TS6330_05

前面がフラットですが、この状態ではA4プリンターとしては使えません。

canon PIXUS TS6330_06

セットアップは簡単でしたが、前面パネル、もしかして開いてないとダメなの?

canon PIXUS TS6330_07

セットアップの後半で1枚、自動プリント出力され、それをスキャナ部で読み込んで「印刷ヘッドのキャリブレーション」を行うらしい。へえ〜。

canon PIXUS TS6330_08

で、A4用紙を使うときには用紙トレイがはみ出すのはPIXUS TS9030以来の伝統芸。まあ、TS9030の時とは違って、カタログや箱の製品写真もちゃんとトレイがはみ出した状態の写真なので、今回はムッとしませんが(笑)

–Ads–

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください