映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

Apple Keyboardの価格差

先日、LMP Bluetooth KeyPad のファーストインプレッションを書いているときに気がついたのだけど、内容が散漫になるので触れなかったネタ。
Apple Wireless KeyboardをめぐるMacProとiMacの価格差について(笑)

Img_9761

そもそもLMP Bluetooth KeyPadが有用なのは、現行のApple Wireless Keyboardがテンキーを持たないことにある。
昔、存在したテンキー付きのApple Wireless Keyboardが現行なら、ほとんどその存在価値がないのが、LMPのテンキーパッドだったりもするのだ。

それはさておき、AppleStoreにおけるApple Wireless KeyboardとワイヤードのApple Keyboard(テンキー付き)はそれぞれ6,800円と4,800円で2,000円の価格差である。

Img_9394

で、iMacにはApple Wireless Keyboardが標準で、MacProにはApple Keyboardが標準。それぞれ違う方に変更できる(ただしCTO扱いなのでAppleStoreでのみ)。

そこまではいいのだが、iMacだとCTOでワイヤレスとワイヤードがどれでも選べる。どれを選んでも価格は同じ。
MacProは変更可能だが、ワイヤレスにするとプラス2,000円・・

あれ?(笑)
なんか変じゃないかな〜。と、大学演習室に大量導入のiMacの仕様を決めてて思った。(紛失、盗難防止の観点から、教室のマシンのキーボードはワイヤレスにしにくい・・・マジックマウスしか選択肢のないマウスが頭痛いのだ)

–ads–

Mac Store @ amazon

コメント (1)
  1. hyperjoe より:

    ワイヤードのマウスも選べますよ〜。ワイヤードのマウス、Mighty Mouseだったはずだけど、いつの間にかApple Mouseに名前が変わったようですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください