映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

OM-D ファームアップを邪魔するもの

昨年の12月にOM-D E-M5 IIのファームウエアがアップデートされ、Ver.2.1となった。
のだが、ワタシは先日やっとアップデート。
いや、慎重だったからでも、師走で忙しかった(のはあるけど)訳でもない。

OM-D Update_01

アップデートしようとしたら、OM-D E-M5 IIのUSBが専用のマルチ端子だったことを思い出した。
で、当時危惧したように、専用ケーブルがどこにいったか、分からない。。。_| ̄|○

OM-D Update_02

で、先日、OM-D E-M5 IIの元箱から発見。
(この箱、品があって好き)

OM-D Update_03

まったく、汎用性のない端子はやめようよ・・・

で、OM-D E-M5 IIをMacに繋いで電源を入れたら・・・

Omdupdate_04

えっと、どれを選べばいいんだっけ???

Omd_update_05

アップデーターアプリにもその指示はない。
WEBのQ&Aには書いてあるけど、こういうのはアプリの中に表示して欲しい・・)

Omd_update_06

で、この5択問題、間違えるとこうなります。正解はストレージ。

Omdupdate_07

やっとこれでフォーカスブラケットが使えるようになりました。
実際の撮影お試しは後日。

–ads–

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください