映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

HF S11とXR520の手振れ補正を比較する

みんぽすから借りていたキヤノンHF S11と、別件でテストに入ったソニーHDR-XR520が、2日間だけオーバーラップしたので、同条件で比較してみた。
例によって、編集はApple Final Cut Pro 7で、色補正等は一切行っていない。

Hfs11vsxr520_1

みんぽす このレビューで使用されている商品はWillVii株式会社が運営する レビューサイト「みんぽす」が無償で提供しています。本レビュー掲載は無報酬です。
また、WillViiは掲載内容に一切関与していません。(本情報開示と事実誤認時の修正を除く)レビュー商品無償貸し出しサービス「モノフェローズ」に関する詳細はこちら。(WillVii株式会社みんぽす運営事務局)

Hfs11vsxr520_2

主に運動会や検証に使うエツミのフリーツインプレートDXに、キヤノンHF S11と、ソニーHDR-XR520をマウント。

だいたい同じくらいの画角に合わせ、なるべく同条件になるようにモード設定。

フォーカス、ホワイトバランス、オート。顔認識オン。

手振れ補正アクティブモード

その結果がこちら。

基本的にはほぼ互角に見えるが、微妙にS11の補正が自然かな。

HDR-XR520は、新世代の手振れ補正の先駆けだと思うが、その半年後のモデルだけにS11の手振れ補正は、とくに望遠域での挙動が滑らかに思う。

今回でモノフェローズHF S11レビューシリーズは終了。

バックナンバー

手ぶれ補正比較(ノーマル/アクティブ) ハイスピードAF 比較

アクティブ手ブレ補正の活かし方 手ブレ補正 移動撮影篇

番外:そうかえん (総火演) 2009 HD動画

–ads–

え〜、HF S11、10万切ってるの??

コメント (1)
  1. ghana より:

    この比較動画はとても参考になりますね。
    といっても、手ぶれ補正ではなくて
    canonとsonyの色のちがいですけど笑。
    どちらが本物に近い色なんでしょう?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください