映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

夜桜 4K動画

知り合いのカメラ好きが続々と桜の写真を公開してる。とても敵わないので(笑)4Kムービーで夜桜を。

4K_export

EOS-1D Cで撮影した4K夜桜ムービーから切りだした静止画。

編集はApple Final Cut Pro X。
静止画書き出しもFCPから。

Final Cut Pro X

4Kムービーは現状そのまま上映する機会はほとんどないので、フルHDで書き出し、vimeoにアップしている。
このとき、4Kシーケンスで編集してFHDで書き出すのか、FHDプロジェクトに乗せて編集するのか、どっちがいいか悩ましいところだが、今回は前者、4Kシーケンスで編集している。

4K Cherry trees at night by EOS-1D C from SAIKA on Vimeo.

高感度に強いEOS-1D Cだが、実際にどのくらいまで、自分的にOKか確認する意味もあって、また、被写界深度をどのくらいとると立体感が感じられやすいのか、等々のために、ISO設定や絞りは各カットで変えている。
ムービーは20数秒で2回繰り返し、2回目にISOや絞り等の設定データをインポーズしている。

風がなかったのでまるで静止画だけど、ちゃんと動画撮影です(笑)

最終的にフルHDムービーだけど、4Kで撮ったものは明らかに違うと思う。今後、この辺が思い込み効果(ロマン)なのか、実際に違うのか、検証していきたい。

–ads–

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください