映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

DIMEにブギーボード?みたいな液晶メモパッドが付録

月刊DIMEはいつからか付録がメイン?のような雑誌になってしまったけれど、今月発売の1月号にはブギーボードみたいなLCD液晶をもった電子メモパッドがついてくるらしい。
雑誌自体が900円(税別)だから、付録は安っぽい玩具でしょ、とも思うけれど、この春のDIMEについてきたデジタルスケールは、実用十分で、いまもメインはかりとして愛用している。

これも期待できるかも。
ブギーボードは日本ではキングジムから販売されてるんだけど、3.9インチ版で2,700円(税別)この付録と同じ8.5inchモデルは3,800円だ。

AYANO USAMURA_2

この値段だと消耗品として割り切れるので、コロナ禍のなか、不在がちな大学研究室のトビラに貼って、アナログな電子メモ(なんか言葉が矛盾してる?)にしようと思います。

まあ、タテマエ的に言えば、雑誌の値段って何?と思わせてしまうこういうオマケってどうよ、とは思うのだけど、買っちゃいますよね・・

–Ads–

DIME(ダイム) 2021年 01 月号 [雑誌]

DIME(ダイム) 2021年 01 月号 [雑誌]

990円(11/27 11:26時点)
発売日: 2020/11/16
Amazonの情報を掲載しています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください